パパやママとペンキ塗りしたり、ワークショップに参加したり。インテリアを自分達で作る喜びが家族の時間を豊かにする。日本の子供の育つ環境が今より素敵になるよう、出来ることから挑戦する土橋陽子のブログ。
by dobashiyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
照明
洗足カフェ
インテリア
雑記
ペイント
お茶
イベント
モンテッソーリ教育
子連れ外出
material&experiment
ロボットコンテスト
子連れ旅行
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
アンティーク・雑貨・アー...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
お知らせ:HPを作ったので、..
at 2014-06-03 17:51
AllAbout に記事を書..
at 2014-04-17 11:42
バルカナイズドファイバー_フ..
at 2014-01-09 13:33
バルカナイズドファイバー_フ..
at 2014-01-09 11:49
参加者募集中!!冬のfelt..
at 2013-11-24 14:57
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
インテリア・収納
旅行・お出かけ
画像一覧

吉野山-京都の一泊二日旅行(1日目吉野)

e0253101_2153259.jpg

 「一目千本」と言われる、世界遺産の吉野山の桜を見に行ってきました。十万本あると言われている山桜は、下から「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」と呼ばれています。 実家の母と、小学三年生男子、小学一年生女子との四人の一泊二日の週末旅。

 新学期迎えたばかりの子供にはハードだったかも… ただ、実家の父が二月に亡くなり、生前見たがっていた、吉野山の桜と、父の通った京大周りを散策することは、母にとっても、私にとっても重要なことでした。

e0253101_2154184.jpg

 京都駅で、新幹線から近鉄特急に乗り換える前に、柿の葉寿司のお店で手鞠寿司を買いました。 品川を8時40分発で、吉野駅に着いたのは14時です。

e0253101_2291529.jpg


 雨が午前中降ったのが幸いして、聞いていたより空いてました。ケーブルカーの長い列にはならばず、バスを乗り継いで、奥千本まで一気に上がります。寒かったです…奥千本の桜は五月に咲くので、杉林に濃い霧が立ち上り、さながら修験道です。

e0253101_21561039.jpg

 奥千本から、上千本行く途中に花矢倉展望台という見晴らしのいい所からの眺め。今年は、桜が遅くて去年の同時期の四割だそう。

e0253101_21563966.jpg

 中千本辺りにある「花錦」さんの縁側で、吉野葛の葛切りを頂きました。自家製の黒蜜は、生姜を効かせてさっぱりしてました。
e0253101_21571124.jpg

 葛切りはモチモチで、箸休めの伽羅蕗は山椒の香りが強くしっかりとしたお味。休憩所沢山あるけれど、ここの縁側は風情がありお勧めです。

e0253101_21574527.jpg

 「桜本坊」のしだれ桜は、厳かな雰囲気。

e0253101_21582054.jpg

 今度、奈良に行くことがあれば是非泊まりたい「竹林院」
e0253101_21585990.jpg

 竹林院のお庭「群芳園」は、秀吉がお花見の際に、千利休が築造したもの。様々な色味の桜が緑の中に配置され、うっとりするような景色です。有料で、お庭を拝見できます。

 駅前で、桜羊羹や桜ソフトクリームを食べて、京都に戻りました。
帰りの特急券は、行きの京都駅での購入をお勧めします。(吉野では、売り切れていました)

e0253101_2203766.jpg

晩御飯は、夜の祇園へ。

e0253101_2213566.jpg

「梅蒸し」(冷たい茶碗蒸し。中に梅干が丸ごと入っていました。)が、名物という「祇園きたざと」へ。「小芋の唐揚げ」が絶品でした~。


 窓越しに、鴨川沿いをずーっと夜桜が咲いていました。
e0253101_2221069.jpg

e0253101_2223169.jpg

 何より、京都はタクシーが安くてびっくりしました。(多分、東京の半分。京都の端から端までで約3000円程度だそうです)うちの娘は、タクシーの頭のマークの多様さに喜んでいました。
お気に入りは「桜」と「ハート」。他に「三日月」「松葉」「星」の形もありました。
[PR]
by dobashiyoko | 2012-04-15 22:16 | 子連れ外出