パパやママとペンキ塗りしたり、ワークショップに参加したり。インテリアを自分達で作る喜びが家族の時間を豊かにする。日本の子供の育つ環境が今より素敵になるよう、出来ることから挑戦する土橋陽子のブログ。
by dobashiyoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
照明
洗足カフェ
インテリア
雑記
ペイント
お茶
イベント
モンテッソーリ教育
子連れ外出
material&experiment
ロボットコンテスト
子連れ旅行
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
アンティーク・雑貨・アー...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
お知らせ:HPを作ったので、..
at 2014-06-03 17:51
AllAbout に記事を書..
at 2014-04-17 11:42
バルカナイズドファイバー_フ..
at 2014-01-09 13:33
バルカナイズドファイバー_フ..
at 2014-01-09 11:49
参加者募集中!!冬のfelt..
at 2013-11-24 14:57
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
インテリア・収納
旅行・お出かけ
画像一覧

お薦めの有料庭園・有料施設

 休日なのに夫が仕事の日、皆さんはいかが過ごされてますか?
私一人で、子供達(二人)を遊ばせるときは、有料庭園をよく利用します。

 理由は、「100円~300円払うだけで、変な人が絶対にいない」から、安心して遊ばせられるためです。うちは兄弟で性別が違うため、少し興味がばらばらなのもあり、大人一人で二人を見るのはなかなか大変だったので(最近は言うことを聞いてくれるので助かりますが)、安全な環境は必須条件でした。
 
 庭園美術館のお庭(お庭のみの利用可)や、自然教育園、新宿御苑、浜離宮は本当にお勧めです。
*庭園美術館は平成23年11月1日~平成26年中リニューアルオープンするまで休館とのこと(お庭の整備も含む)残念・・・
 
 雨の場合は有料施設を利用します。庭園より割高ですが、たっぷり体を動かさせてあげられるのが魅力です。表参道の「こどもの城」か、みなとみらいの「kid-o-kid(キドキド)」によく行きます。キドキドの中はこんな感じ。
e0253101_131382.jpg
汗だくになって走る巨大トランポリン。奥には、壁もトランポリンになっているコーナーがあります。
e0253101_143574.jpg
回転ホイールはかなり未体験な感覚で面白いです。
e0253101_15214.jpg
キドキド出ても、ボーネルンドのおもちゃでしばらく遊んでいます。

 原美術館も展示会の内容によっては子供も楽しめます。お庭に席のある素敵なカフェもあります。
(小学生には庭が狭いけど、幼児には十分広い)ギャラリーショップの品揃えが楽しい!

■1日を過ごすお勧めパターン

○庭園美術館のお庭で過ごす場合
庭園美術館HP お弁当持ってお昼前から遊ばせて、おやつに「金田中」のやってるカフェで一休みして帰宅。(ランチは混みます)
*庭園美術館は平成23年11月1日~平成26年中リニューアルオープンするまで休館とのこと
詳しくは→庭園美術館休館について

○自然教育園で過ごす場合
自然教育園HP
e0253101_0551670.jpg
都会とは思えないほどの迫力ある森。
お弁当を持って遊びに行きます。

子供の機嫌のいいときは、「ミナ・ペルホネン」を覗いて帰ります。
ミナ・ペルホネンHP


○青山こどもの城で過ごす場合
こどもの城HP
e0253101_0583146.jpg
ここのボランティアの方は、他の施設とは一味違います。イベントによっては、幼児に本物の工具も使わせてくれます。写真は以前参加した「君も大工さん!」というGWイベントのもの。
・パターン1:お昼ちょっと前から遊ばせて、出入り自由のチケットなのでランチは外で(土・日曜日は、隣の国連大学前の「ファーマーズマーケット」内の屋台でオーガニックなランチが食べられます。)午後も遊ばせて、夜ご飯用の野菜をファーマーズマーケットで買って帰る。
ファーマーズマーケットHPルッコラや空芯菜・下仁田ネギなど、スーパーでは高価なものが安く買えます。生花のバラも鮮度がいいのか1週間以上持ちます。

・パターン2:午前中遊ばせて、徒歩移動してランチをクレヨンハウスで。絵本を買って帰ります。
クレヨンハウスHP

○キドキドで過ごす場合
kid-o-kidのHP
お昼済ませて午後から遊びに行きます。夜ご飯はもちろん「元町中華街」で。決まったお店しか行かないけれど、他のお店を誰かに連れて行ってもらうのもいいかなぁとも。(東急の「みなとみらいチケット」を買っておけば、みなとみらい線は乗り降り自由なので便利)帰りには、友人に教えてもらった「まるた小屋」の豚足と、クコの実・塩味の胡桃の缶・桜海老、花びらが開くお茶なんかを買います。
まるた小屋HP

 明日から、一泊箱根に行ってきます。
0歳児から楽しめる子連れ箱根旅行は、またの機会に!!
[PR]
by dobashiyoko | 2011-11-20 01:34 | 子連れ外出