パパやママとペンキ塗りしたり、ワークショップに参加したり。インテリアを自分達で作る喜びが家族の時間を豊かにする。日本の子供の育つ環境が今より素敵になるよう、出来ることから挑戦する土橋陽子のブログ。
by dobashiyoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
照明
洗足カフェ
インテリア
雑記
ペイント
お茶
イベント
モンテッソーリ教育
子連れ外出
material&experiment
ロボットコンテスト
子連れ旅行
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
アンティーク・雑貨・アー...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
お知らせ:HPを作ったので、..
at 2014-06-03 17:51
AllAbout に記事を書..
at 2014-04-17 11:42
バルカナイズドファイバー_フ..
at 2014-01-09 13:33
バルカナイズドファイバー_フ..
at 2014-01-09 11:49
参加者募集中!!冬のfelt..
at 2013-11-24 14:57
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
インテリア・収納
旅行・お出かけ
画像一覧

子連れ鉄旅〈大井川鐵道〉SL旅のススメ_寸又峡温泉一泊二日①

e0253101_23255613.jpg

皆さん、夏休みのご予定は立てられましたか?

私のワークショップ以外の日程で・笑、
家族みんなが楽しめる旅行の日程を組まれることをオススメします♪


そこで、今回は都心から近いSL、「大井川鉄道の旅」をご紹介したいと思います。

うちは、9歳の鉄道好き男子と、電車嫌いな7歳女子の兄弟連れの4人家族でGWに行きました。

SLに乗り、寸又峡温泉でピクニック(とんでもない吊り橋があります)
アプトラインに乗り、湖の上の駅からピクニック
という一泊二日の旅。
鉄道好きでなくても、十分楽しめる素晴らしいコースでした。お勧めです。


まずは、大井川鐵道株式会社のHPで、「SL急行券」とお弁当を予約しておきます。*SL急行券は「新金谷」駅を一度出て、道路渡ったところで支払いをして手にすることができます。お弁当は美味しいです。マストです!缶の静岡茶もついてきます。
e0253101_23461174.jpg
e0253101_23462230.jpg



e0253101_23272565.jpg
SLだけでなく、南海電鉄から譲り受けた「青蛙」なんかも現役で頑張ってますよ!!!
*下記時刻表の「金谷-新金谷」区間に乗りました。


e0253101_23395611.jpg

「新金谷」駅。ここで、SLに乗り換えます。その前に、この駅舎を一旦出て、道路向かいの建物1階で整理番号を伝え、支払い、SL急行券をもらいます。


e0253101_2352416.jpg

木製の客車に乗りました。風情があります。

e0253101_23532656.jpg

本当に石炭をくべてる!!!しぶいです。

e0253101_2336368.jpg

何故か、ハーモニカの演奏が車内放送で流れ・・・しかも、本人生ライブ! SLの魅力を語る!

e0253101_233745100.jpg

GWあたりですと「八十八夜」で、茶摘み姿が見れます♪

 
 9:03  東京駅発  ひかり465号 
10:06  静岡駅着
10:22  静岡駅発  JR東海道線・浜松行
10:53  金谷駅着
11:01  金谷駅発  大井川鐵道・千頭行 *乗車券は「千頭」まで買う
11:06  新金谷駅着 *あらかじめネット予約していたSL急行券の整理番号を言い、支払いをする。
11:45  新金谷駅発 大井川鐵道 SL川根1号
13:06  千頭駅着
13:20  千頭駅発 路線バス番号:83
14:00  寸又峡温泉着

宿で、荷物を預け徒歩でハイキングへ!
・・・そのピクニックコースには、「とんでもない吊り橋」があるのです!

つづく。




**************************************************************


■現在、募集中のワークショップ
e0253101_9412617.jpg

■第1弾「feltで作るlet's light!」 *電源は天井引っ掛けシーリングになります。
開催日時:8月3日(土)4日(日)時間等詳細は、決まり次第お知らせいたします。
開催場所:ファブカフェ  東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
tel:03-6416-9190 (担当:松田)
参加費:4500円
・定員:各クラス10名程度
・対象年齢:3歳~何歳でも
  *小学生までは、保護者同伴でお願いいたします。
・服装:汚れてもいい格好
・おおまかなプログラム内容:レーザープリンターでその場でカットされたフェルトの照明の傘を、刺繍糸をつかって組み立てます。小さなお子さんはボンドで。デジタルファブリケーション初心者向けの楽しい、手芸要素もあるプログラム。申し込みはファブカフェHPにてお願いいたします。

*詳しく内容を知りたい方は、下記の関連記事をご覧下さい。
ルーミーさんの記事が、よくまとまっているかと思います(私の記事よりも・笑)




e0253101_945919.jpg

■第2弾「Let's lightを作ろう!」 *電源はコンセントになります。
8月10日(土)11日(日) 両日2クラス、合計4クラス開催
開催場所:イデー自由が丘店 東京都目黒区
日時:03-5701-7555(担当:一戸 いちのへ)
①2012年8月10日(土) 11:30~13:00
②2012年8月10日(土) 14:30~16:00
③2012年8月11日(日) 11:30~13:00
④2012年8月11日(日) 14:30~16:00
・参加費:3800円 
・定員:各クラス10名程度
・対象年齢:3歳~何歳でも
  *小学生までは、保護者同伴でお願いいたします。
・服装:汚れてもいい格好
・おおまかなプログラム内容:1枚の展開図を折り紙の要領で組み立てます。お子様でも簡単にできるのに、有機的で複雑な形ができます。バルカナイズドファイバーという特殊紙の素材特性や、カスタマイズに用意する数々の画材特性、工具の扱い方を知ることができます
申し込みはイデーHPにてお願いいたします。


**************************************************************
過去の関連記事

■第1弾「feltで作るlet's light!」
 
・おしゃれインテリア系・ウェブマガジンの「roomie(ルーミー)さん」が取材にいらしてくださいましたよ~
モノづくりって楽しい!Fabcafeワークショップで「ペンダント照明」を作ってみる

・ワークショップの様子の見れる写真アルバム

過去のブログ記事
「目指せ!メイカーズママ-照明作り奮闘記その1」
「目指せ!メイカーズママ-照明作り奮闘記その2」
「目指せ!メイカーズママー照明作り奮闘記その3
ファブカフェでのワークショップ参加者募集しまーす」
フェルトの"let's lightを作ろう!”@Fabcafe レポート
素材協力:㈱松謙



■第2弾「Let's lightを作ろう!」 の関連記事
「照明ワークショップの参加者募集しまーす」「10年ぶりの照明デザイン奮闘記」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記-その2」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記-その3」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その4-下町工場編」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その5-組み立て合戦」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その6-納期ギリギリの微調整」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その7-@洗足カフェ(作品集no.1)」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その8-@洗足カフェ(作品集no.2)」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その9-@洗足カフェ(作品集no.3)」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その9-@洗足カフェ(作品集no.4)」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その11-@idee自由が丘(作品集no.1)」
「10年ぶりの照明デザイン奮闘記・その12-@idee自由が丘(作品集no.2)」
「大人の『照明ワークショップ』への参加者を募集しまーす!」
「大人ワークショップの参加をお考えのアナタへ」
「大人ワークショップアイデア―craft/ニッティング」
「大人ワークショップアイデア/素材遊び・折り紙大作戦」
「満員御礼!!大人ワークショップ、予約締め切りました。」
「大盛況御礼!!大人のクリエイティビティーはすごいんです☆」
「時に大人は、子供よりも無邪気なのです」
制作協力 / 株式会社 竹尾



**************************************************************

●2013年3月号のクレアに、我が家(土橋邸)が載ってま~す。バックナンバーで、よろしかったら見て見てくださいね♪
e0253101_8124055.jpg


 
●Facebookアカウントをお持ちでなくてもご覧になれる、facebookページを立ち上げさせていただきました。
e0253101_932215.jpg

 Facebookアカウントをお持ちの方は、題名横の「いいね!」ボタンを押していただければ、最新情報がニュースフィールドに表示されます。
今後、写真アルバムはどんどん追加していきます♪
何卒、よろしくお願いいたします。

*Facebookページへ簡単にいけるQRコード
e0253101_8493898.gif



 

[PR]
by dobashiyoko | 2013-06-24 13:26 | 子連れ旅行